フラット35金利はかなり低金利になってます!

フラット35の金利が低金利化していますね。
国策でも金利の引き下げが行われているので、ここしばらくは低金利化が進むという見通しがもたれています。
けれども、この先35年間この低金利が続くのかと言えば安心は出来ません。
住宅ローンというのは、借入額も大きければ、返済額も長いと言うことで、金利の上下が総返済額に大きく影響してきます。
返済期間10年で1%の金利差がでたときには借り換えのメリットが出ると言われているくらいですから、現在のフラット35のように、今までに無い低金利が提示されているときが利用し時と言っていいでしょう。
かつては金融公庫(今の住宅金融支援機構)の金利が2%以上が当たり前でした。
1%前半の金利がこの先も続くのですから安心して利用出来ますね.
フラット35金利引き下げナビ - 1%優遇をシミュレーション