プロバイダ乗り換えの理由

インターネット契約は特に事情が無い限り、同じプロバイダで契約を更新し続けるものだと思いますが、契約更新ごとにプロバイダを乗り換えるという使い方をする人もいます。
同じ回線なのになぜわざわざ乗り換えるのかわからないという人もいるかもしれませんね。
全ての人がそうだというわけではありませんが、大多数の乗り換えの理由は料金が安いから、だと思います。
契約更新のタイミングではないけど乗り換えるという人は引越しなどの理由が挙げられるでしょう。
住居を引っ越すからついでにインターネット回線の引越しもしてしまおうということです。
または引越し先ではサービス提供されていないから、ということも考えられます。
比較的新しい回線はまだ日本全国どこでも利用可能という状態ではないことも多いのです。
インターネット契約引越し